脱毛の周期とは?

露出が多くなってくると脱毛を検討される方も増えてくるかと思います。
脱毛クリニックやエステに契約にいくと必ず話題として出てくるのが毛周期!
毛周期とは毛が生まれてから抜けるまでのサイクルのことを「毛周期」といいます。
毛の成長段階によって、「成長期」「退行期」「休止期」の3つに分けられます。体の表面にしっかりでてきていてなおかつ毛根があるのが成長期の時期の毛です。
退行期は毛の表面こそ出ていますが、毛根まで繋がっていないのでするっと抜けます。
休止期は毛根が毛を生やすための栄養を蓄える時期で、皮膚の表面には毛が出てきていません。
脱毛の施術をして、うまく効果がでるのが成長期の毛であり、退行期や休止期の毛に施術をしてもあまり意味がありません。うまく成長期の毛に当たるように、脱毛の施術のサイクルはおおよそ2ヶ月〜3ヶ月に一度と設定されています。
この毛周期は体の部位によって異なります。部位ごとに施術の間隔が違うクリニック、サロンはよく研究していると言えますので、行くならそういったところにしましょう。